ゲルマニウム温浴は乾癬に効果的か?

ゲルマニウム温浴は乾癬に効果的か?

有機ゲルマニウムを利用し、
ゲルマニウム温浴をすると、
どんな効果が期待できるのでしょうか?

 

毛穴から有機ゲルマニウムが浸透し、
血液に吸収され、酸素を豊かにします。

 

酸素とゲルマニウムによって、
新陳代謝が活発になり、
短時間で沢山の汗をかくことができます。

 

そして、汗とともに、
余分な脂肪や有害な毒素や老廃物が排出されます。

 

体内から不要物を排泄する働きがあります。
自己治癒力や免疫力が高まります。

 

また、有機ゲルマニウムにより、
血液が弱アルカリ性に改善されます。

 

一般的にゲルマニウム温浴は、
肩こり、腰痛、神経痛、冷え性、リウマチ、不眠症、関節炎、手足のしびれ、スポーツにより怪我の回復などに効果があると言われています。

 

また、疲労回復、ストレス解消に良く、
自己治癒力が高まることで、
アレルギーやアトピー性皮膚炎などの体質も改善されるようです。

 

さて、乾癬に対してはどうなのでしょうか?

 

私の考えでは、
乾癬の症状を良くするためにも、
ゲルマニウム温浴は有効だと思います。

 

肌を良くするためには、
内側からの対策が大切です。

 

内臓機能を高めることで、
毒素を正常に排泄させることが有効です。
デットックス効果です。

 

ゲルマニウム温浴は、
マイナスイオンの作用で、
体内の毒素が排出されます

 

乾癬の原因が、
体の内臓機能が低下したことで、
皮膚を通して赤血球の排泄を行った現象だとすれば、
ゲルマニウム温浴は乾癬治療に有効だと思います。

 

デトックス効果で
体内の毒素を一掃することで、
肝臓、腎臓の負担が軽くなり、
新陳代謝が活発になります。

 

腸内環境も整います。

 

表出していた乾癬が、
自然に消える方向へと向かうと考えられます。


ゲルマニウム温浴は乾癬に効果的か?関連ページ

乾癬の症状が良くなった
乾癬や慢性の皮膚病の治療に関するコラムです。医学的にどうの?ではなく、なぜ、そういう症状が出ているのか?どうしたら完治するのか?そのこと考えてみたいと思います。
乾癬は赤血球の排泄作用
現代医学の対処療法では乾癬は治りません。それは、乾癬の症状を起こしている原因が赤血球の排泄作用だからです。皮膚病ではないことに気付くと乾癬の症状が好転します。
便秘解消で乾癬の改善が望める
乾癬の症状が赤血液の排泄現象だとすれば、便秘解消で乾癬の改善が望めると考えます。
過度のストレスを受け乾癬を発症するケースが多い
乾癬とストレスには密接は関係があります。過度のストレスを受け、乾癬が発症したケースが多く確認されています。ストレス対策が乾癬を治す1つのポイントです。
自然治癒力を高め乾癬を治す
薬に頼らずに、自然治癒力を高めることが乾癬を治すポイントです。まずは、生活を自然のリズムへのせることから。