乾癬の原因

乾癬の原因

乾癬の原因は、体質にも関係があるらしいですが、現代医学では不明とされています。

 

慢性病には、様々な原因が複雑に絡んでいます。不規則な生活習慣、運動不足、食生活の乱れなど後天的な原因、アレルギー体質など先端的な原因が考えられます。

 

また、遺伝、内分泌説、免疫異常説などもあります。

 

一部では免疫異常説が有力とされていたりもします。

 

免疫は外部から身体の中へ異物が入ってくるのに対抗するしくみです。
乾癬の免疫異常説は、自己を異物と判断し攻撃してしまうためと考えられています。

 

免疫異常で起こる病気を自己免疫疾患といいます。
乾癬もその1つと考えられており、自然治癒力を高め、免疫異常を正すことができれば、決して克服できない病気ではないとされています。

 

(ネットや書籍より調べた情報です。)

 

個人的な意見として、
乾癬の原因は、赤血球の排泄作用だと考えることが、
理にかなっていると思います。

 

三戒堂水宝さんの「 乾癬は病気じゃないんだ」の中での話を聞いて、
目の前が明るくなりました。

 

何らかの要因で内臓機能が低下して、
体内で赤血球を排泄処理できなかったことで起こるという説です。

 

どこの病院へ行っても治らなかった乾癬患者が、
テアテマンドール法によって改善されたり、
完治してしまった事実からも、
この説が有力だと考えることができます。

 

>>乾癬は病気じゃないんだ(三戒堂水宝)